富の川越いも早川園   富の川越いも・里芋・とうもろこし生産販売
販売品種                                               トップページ > 富の川越いも

販売品種の特徴と用途

紅東

販売時期 9月中旬~
特徴 皮色:濃赤紫色  肉質:粉質  肉色:黄色
粉質で甘味が強く食味が良い
用途 蒸芋 焼芋 天ぷら お菓子作りなどなんでもOK
紅はるか

販売時期 10月中旬~
特徴 皮色:赤紫色  肉質:貯蔵により粘質化  肉色:黄白色
一定期間の貯蔵によりシットリとした食感となり極めて甘く安納芋に匹敵する甘さ
用途 焼き芋に最適! てんぷら等にも  煮ても煮くずれしにくい
シルクスウィート

販売時期 10月下旬~
特徴 皮色:赤紫色  肉質:粉質~粘質  肉色:黄白色
収穫直後は粉質で甘く、収穫後3週間程度で徐々に粘質となり滑らかな食感で特に甘い
用途 蒸す 焼芋 天ぷら お菓子作り きんとんなど 煮くずれしにくい
紅赤

11月上旬~
特徴 皮色:鮮紅色  肉質:特に粉質  肉色:黄白色
100年以上前に埼玉県で発見され作り続けられている品種。川越いもの代名詞。
甘味は紅東よりやや劣るが、さつまいも独特の風味が強く昔懐かしい味です。ややスジあり。
用途 天ぷらやきんとんに特に適する



早川園について


富の川越いも

さつまいもの栄養
さつまいもの保存
販売品種
販売価格
紅赤について
三芳町川越いも振興会

さといも

さといもの栄養
とうもろこし

加熱時間
クズ掃き


アクセス


富の川越いも
早川園
〒354-0045
埼玉県入間郡三芳町上富61
TEL 049-258-2453
FAX 049-259-3456
©2015 早川園. ALL RIGHTS RESERVED